1月15日は「適サシの日」です。「適サシの日」とは、適度な霜降の入った「適サシ肉」の美味しさを多くの人に味わってもらうことを目的として、ちんや 六代目当主の住吉史彦氏が宣言した日です。
「適サシ肉」は赤身の旨味と脂の甘味がバランスして、胃モタレせず、そして香りも良いすき焼きを実現できます。
是非、この機会に「適サシ肉」でおいしいすき焼きを味わってみてください。

 

リンク:ちんや 「適サシ肉」宣言!